冷え性はどんな症状?原因は?

冷え性に悩まされている女性は多いですね。冷え性というのは気温によって冷えること以外に、手足の末端を中心に、体が冷えて温まらない状態のことをいいます。冷え性は万病の元とも言われているので冷え性改善が必要です。

冷え性の症状はどのような症状があるの?

hiesyou冷え性の症状は人によって出方が様々かもしれませんが、だいたい同じと言えるのは手足等の末端の体が冷えてしまうことが多いでしょう。冷えているかどうか、冷えを感じると言ったほうがわかりやすいかもしれません。そして男女差を見てみると男性に比べると女性の方が明らかに冷え性の人が多く、冷えを常に感じているという人が多いことが特徴です。

冷え性によって引き起こされる症状は様々で、例えば夜布団に入ってもなかなか寝付けず寝つきが悪い、寝起きが悪くなるといった症状がありますし、寝ても疲れがスッキリと取れない、頭痛がする、肌荒れがひどい、生理痛がひどい、生理が規則正しく来ない、生理不順である、肩こり、腰痛がひどい等の症状が主な症状です。
そのような場合は冷え性改善グッズや冷え性 改善 サプリなどを使って症状を抑える対策が必要になってきます。

冷える場所によって症状は違う

kaze冷える場所によっても症状が違うことも特徴の1つです。例えば手足の先、末端の冷え性の場合には血液が回らないことで手先が冷えて夜になると眠れなくなるという人もいます。また下半身が冷えている人は、風邪をひきやすく何度も風邪を繰り返す傾向にあります。内蔵が冷えている人はいくら厚着をしたところで体が温まらないという症状がありますし、便秘がちであるというのも特徴です。

下半身が冷えてしまう人や、内蔵が冷える人は手足はそれほど冷たくはないので、意外と気がつかず、自分が冷え性だとわからないまま過ごしていることもあります。冷え性だと気がつかないために、冷え性改善のために何もせず放置していると、内蔵がさらに冷えて、膀胱炎になったり、胃腸障害で食事が取れなくなることもあります。

妊娠しにくくなるのも冷え性の結果

女性の場合は冷え性で冷たいものを食べる、クーラーが効いている部屋で過ごしていると、冷え性になることもありますが、そういった冷えの体質では妊娠しにくくなると言われています。血液の流れが悪くなりますので、その結果卵巣に酸素も栄養も行き届かないのです。卵巣の機能が低下したことでし妊娠にくくなるということがあります。

冷え性の根本的な原因は?

根本的な原因、それは血液の流れが悪いことにあります。血液の流れが悪いことや体温を維持することができないことも原因です。冷え性の原因として他に生活習慣が乱れていることも原因と言われています。乱れた食生活を続けている、偏食が多い、ダイエットをしている人も冷えやすいので注意が必要です。

?>